アニメ『ボールルームへようこそ』ネタバレ感想

あらすじ

何をすればよいか分からない平凡な中学生・富士田多々良は、ある出来事をきっかけに社交ダンスの魅力に引き込まれていく。
「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」
今の自分から変わるため、多々良は社交ダンスの世界へ飛び込む。
多々良の成長を圧倒的な「熱量」で描く、唯一無二の青春ダンスアニメ、ここに開演!!

登場人物

富士田 多々良(ふじた たたら)

声:屋神葉

本作の主人公。何の目標もやる気もない自分に、不安と苛立ちを感じていたところ、千石と出会いダンスを始める。

仙石 要(せんごく かなめ)

声:森川智之

プロダンサー。多々良をダンスに誘った張本人。強引で自己中心的な面もあるが、多々良のことを気にかける優しさも持つ。

花岡 雫(はなおか しずく)

声:佐倉綾音

多々良の中学の同級生。兵藤清春のダンスパートナー。アマチュアではトップクラスに位置するダンサー。

兵藤 清春(ひょうどう きよはる)

声:岡本信彦

多々良と同学年のアマチュアダンサー。雫のリーダー(ダンスの男性パートナー)を務める。実力はアマトップレベル。

赤城 賀寿(あかぎ がじゅ)

声:富田健太郎

多々良、兵藤のライバル兼、友達。高校生。栃木出身(在住)で上州なまりがある。ダンスの実力はトップクラス。性格は強引で粗野。

赤城 真子(あかぎ まこ)

声:諸星すみれ

赤城賀寿の妹でパートナー。中学2年生。おとなしい性格で一度は賀寿とのペアを解消し、多々良とペアを組む。かわいい。

兵藤 マリサ(ひょうどう マリサ)

声:甲斐田裕子

兵藤清春の母。元プロダンサー。天平杯(ダンスの競技会)で審査員をつとめた時に多々良にとめる。

本郷 千鶴(ほんごう ちづる)

声:寿美菜子

プロダンサー。千石のパートナー。荒っぽい性格で千石とも殴り合いの喧嘩をするほど。

円谷 環(つぶらや たまき)

声:能登麻美子

小笠原ダンススタジオのスタッフ。おっとりした性格ながら多々良をダンスに巻き込む強引さも持つ。

各話紹介

Heat.1 小笠原ダンススタジオへようこそ
Heat.2 兵藤清春
Heat.3 ワルツを踊れ
Heat.4 ダンサーズ・ハイ
Heat.5 パートナー
Heat.6 ライン・オブ・ダンス
Heat.7 天平杯
Heat.8 現実
Heat.9 花と額縁
Heat.10 ボルテージ
Heat.11 評価
Heat.12 出会い
Heat.13 お見合い
Heat.14 結成
Heat.15 じゃじゃ馬ならし
千葉崇洋 向田隆
Heat.16 四本足
Heat.17 表現者
Heat.18 背番号13
Heat.19 敵ライバル
Heat.20 友達
Heat.21 扉ドア
Heat.22 リーダーパートナー
Heat.23 伝統と進化
Heat.24 ボールルームへようこそ

コメント